クーポン・割引券がササッと探せる - ダイニング / 映画 / テーマパーク / トラベル /ショッピング etc. セールお得情報も満載!
クーポン、ディスカウント、お得なセール情報
テーマパーク・博物館・水族館
美術館・温泉・レストラン etc.
このエントリーをはてなブックマークに追加

クーポン・割引券 総合案内所

お目当てのクーポン 当サイト内を一発検索 !

美術館 ≪南関東: 東京/神奈川/埼玉/千葉≫

東京

書家・詩人として、自分の書、自分の言葉を探求し続けた相田みつをの作品の数々を展示。障がい者手帳をお持ちの方は無料。
入館割引券 - 一般・大学生200円割引、中高生200円割引、小学生100円割引。
近世絵画は、江戸狩野派を中心とした江戸時代の古美術、近・現代洋画は、大正から昭和前期までの前衛美術作品、また、池袋アトリエ村や区内ゆかりの作家などの作品を収蔵。毎週土曜日は小・中・高校生は無料。65歳以上の方、障がい者手帳をお持ちの方は半額。
展示は日本の書画、中国・日本の陶磁器など東洋古美術が中心。中学生以下は無料。
開館以来重要文化財の公開をはじめ様々なジャンルの美術を紹介。常設展示は行わず、毎年開催している美術館主催の現代美術展(VOCA展)、公募展(上野の森美術館大賞展、日本の自然を描く展)のほか、定期的に独創的な企画展を開催。
実業家・大倉喜八郎が蒐集した日本・東洋の古美術品と、跡を継いだ息子・喜七郎が蒐集した日本の近代絵画などの美術品を中心として、約2,500件の美術・工芸品と約1,000部の漢籍(中国古典籍)を所蔵。
喜多川歌麿や葛飾北斎、歌川広重といった浮世絵師たちの代表作はもちろんのこと、浮世絵の始まりから終焉まで、その歴史を網羅的に辿れるような広い範囲を収めた内容。五代太田清蔵が蒐集した約12,000点を含めた約14,000点から成る。中学生以下は無料。その他各種割引あり。
芸術家・岡本太郎のアトリエ兼住居だった空間を記念館とした。デッサンや未完成作品、油彩、彫刻など約600点を収蔵。
インターネット特別割引券 - 100円割引。
日本画壇の巨匠・川合玉堂の15歳ごろの写生から84歳の絶筆まで幅広く展示。
熊谷守一の作品30点ほどを展示。小学生未満は無料。
フランス政府から寄贈返還された松方コレクション(印象派の絵画およびロダンの彫刻を中心とするフランス美術コレクション)を基礎に、西洋美術に関する作品を広く公開。高校生以下及び18歳未満、65歳以上の方、心身に障害のある方は無料。また、毎月の第2、第4土曜日、文化の日(11月3日)は常設展のみ無料。
国宝「源氏物語絵巻」をはじめとする数々の名品を所蔵。所蔵品総数は国宝5件、重要文化財50件を含む約5,000件にのぼる。中学生以下は無料。障害者手帳をお持ちの方は割引あり。
国宝、重要文化財を含む約3,000件を所蔵。日本美術を中心とした企画展を開催。中学生以下は無料。
割引クーポン - 入館料100円割引。
三の丸尚蔵館 [入館無料]
皇居東御苑内にある博物館施設。皇室に代々受け継がれた絵画・書・工芸品などの美術品類に加え,故秩父宮妃のご遺贈品,香淳皇后のご遺品,故高松宮妃のご遺贈品が加わり,現在約9,500点の美術品類を収蔵。入館無料。
パナソニック(当時松下電工)が収集・所蔵してきた20世紀フランスを代表する画家ジョルジュ・ルオー(1871-1958)の油彩・版画作品が中心。初期から晩年までの油彩画や代表的版画作品などを含むルオー・コレクションは現在約230点。
ホームページ割引引換券 - 入館料100円割引。
国宝7点、重要文化財83点を含む、およそ20万冊の古典籍(漢籍12万冊・和書8万冊)と6,500点の東洋古美術品を収蔵。中学生以下は無料。
多摩地域にかかわりのある作家や作品を年間4~5回展示。
近現代の作品を中心に、約10,000点の国内外の美術作品を収集。主に、素朴派の作品や世田谷区ゆかりの作家の作品、そして北大路魯山人の作品のコレクション。中・小生は土曜、日曜、休日、及び夏休み期間が無料。
中国青銅器、鏡鑑、中国・日本の書画、洋画、近代陶磁器、茶道具、文房具、能面・能装束など多様な美術品を収蔵。中学生以下は無料。
ゴッホの「ひまわり」他、ゴーギャン、セザンヌ、東郷青児、グランマ・モーゼスを常設展示。収蔵品は、グランマ・モーゼス、ルノワール、ピカソ、ルオー、岸田劉生、山口華楊、奥村土牛、東山魁夷など、約620点。中学生以下は無料。障害者手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方は無料。
「たましん歴史・美術館」の分館。明治・大正・昭和にいたる近代日本の美術を中心に展示。荻原守衛(碌山)「女」・高村光太郎「手」・中原悌二郎「若きカフカス人」・ロダン「カレーの市民(第1試作)」・マイヨール「トルソー」などの彫刻作品、浅井忠・岸田劉生・藤島武二・鳥海青児・梅原龍三郎・中川一政などの油彩。各種割引多数あり。
多摩地域を代表する作家の作品の展示をはじめとして、多摩地域に関連した美術・歴史などの展示。
いわさきちひろが最後の22年間を過ごし、数々の作品を生み出した自宅兼アトリエ跡に建てられた美術館。ちひろの作品や世界の絵本画家の作品を展示。高校生以下は無料。その他各種割引あり。
戦後の国内作家を中心とした約3,000点におよぶ油彩、水彩、版画、素描、立体などのコレクション。中学生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料。その他各種割引あり。
国宝・重要文化財22件を含む約29,000件という日本有数のコレクション。 展覧会の開催会期以外は閉館。
国から指定を受けた重要文化財を14点収蔵 (日本画9点、油彩画4点、彫刻1点)。20世紀初頭から現代に至る日本の近代美術、絵画・彫刻・水彩画・素描・版画・写真など、およそ9,500点の美術作品を所蔵。
東京駅舎内のギャラリー。重要文化財である駅舎の歴史を伝える煉瓦壁の贅沢な空間と美術。中学生以下は無料。東京ステーションギャラリーパスポート、東京駅周辺美術館共通券、東京駅周辺美術館MAP、大人の休日倶楽部割引 、 ビューゴールドプラスカードの会員、旧新橋停車場パンフレット+スタンプ 等の割引多数あり。
約5,000点の収蔵作品を活かした現代美術の流れを展望できる常設展示。美術関係図書約10万冊を揃えた美術図書室を備えている。未就学児、障害者手帳をお持ちの方は無料。65歳以上の方は毎月第3水曜日は無料。小中学生はMOTコレクション展は無料。
写真・映像の総合美術館。恵比寿ガーデンプレイス内。
緑あふれる庭園と建物が静かなハーモニーを奏で、アール・デコ様式で統一された外観と室内、そして展示された作品に調和をみることができる美術館。国の重要文化財に指定されている。小学生以下および都内在住在学の中学生、障害者手帳をお持ちの方は無料。第3水曜日(シルバーデー)は65歳以上の方は無料。
上野恩賜公園内にある美術館。世界と日本の名品に出会える特別展のほか、年間300近い展覧会を常時開催。入館料無料。観覧料は展覧会ごとに異なる。
日本・東洋・西洋の各国、各時代の絵画・版画・写真・彫刻・陶磁・漆工・武具・刀剣・メダルなど様々なジャンルの 作品約30,000点を収蔵。土曜日は小中学生無料。障がい児者、65歳以上の方、当館メルマガ登録者の方は割引あり。また誕生日当日にご来館の方はご本人のみ無料。
Webクーポン - 館蔵品展・常設展示の入場料金100円割引。
朝鮮時代の陶磁器・木工・絵画、丹波・唐津・伊万里・瀬戸の日本古陶磁、東北地方の被衣(かつぎ)や刺子衣裳、アイヌ衣裳やアイヌ玉、大津絵、木喰仏、沖縄の陶器や染織品、英国の古陶スリップウェアなど、日本および諸外国の新古諸工芸品約17,000点を収蔵。また、民藝運動に参加したバーナード・リーチ、濱田庄司、河井寛次郎、芹沢銈介、棟方志功ら工芸作家の作品も収蔵。障害者手帳をお持ちの方は割引あり。
国宝7件、重要文化財87件、重要美術品94件を含む約7,500点の日本・東洋古美術コレクション。小・中学生は無料。障害者手帳をお持ちの方は割引あり。
練馬区にゆかりのある作家の作品をはじめ、近・現代の日本の洋画、前衛美術等の作品を多く収蔵。
「サザエさん」の漫画作家として知られる長谷川町子(1920-1992)が、姉の毬子と共に蒐集した日本画・洋画・ガラス・陶芸・彫塑など多岐に渡る美術品を収蔵・展示。また、町子コーナーでは、長谷川町子が描いた漫画作品「サザエさん」「いじわるばあさん」「エプロンおばさん」などの原画や、長谷川町子が手がけた陶芸や水彩などの作品も展示。65歳以上、障がい者手帳をお持ちの方は割引あり。
現代美術を中心とした私立美術館。主に、国内外の優れた現代美術を紹介。
日本の美術に焦点をあて、日本近代美術の流れや特質を展望できるコレクションを形成。未就学児、障害者手帳等をお持ちの方は無料。また、府中市在住、在学の小・中学生は、「学びのパスポート」を提示すると、いずれの展覧会も無料。
印象派と20世紀絵画を中心とする西洋の近・現代美術、および明治以降の日本の洋画を収蔵・展示。
企画、展示を運営の主体とする美術館。
企画展中心。障がい者の方は無料。金曜日は渋谷区民の方は無料。土・日曜日、休日、夏休み期間中、小中学生は無料。
スタジオジブリの作品世界を体験できる美術館。入場は日時指定の予約制。事前にローソンでチケット(入場引換券)を購入。
約300年の歴史を持つ三井家が江戸時代から収集した日本と東洋の優れた美術品約3,700点を収蔵。中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方は無料。70歳以上の方は割引あり。
19世紀末ごろの近代美術を中心に収蔵。モーリス・ジョワイヤン コレクション、版画集レスタンプ・オリジナル、ジョン&ミヨコ・ウンノ・デイヴィーコレクションなど。三菱一号館美術館の展覧会の入館券半券を次回以降の展覧会においてチケット窓口で提示すると、当日入館料が200円引。また、毎月第2水曜日の17時以降、女性は当日入館料が一律1,000円。その他種割引あり。
実篤が晩年の20年間を過ごした邸宅(現:実篤公園)の隣接地に開館。実篤の本、絵や書、原稿や手紙、実篤が集めていた美術品などを所蔵。調布市在学在住の小・中学生は、毎週土曜日に無料パスが利用可。調布市内在住の65歳以上、障害者手帳等をお持ちの方は無料。
バルビゾン派を中心に、印象派とその周辺の画家たちの作品を約140点常設展示。毎週土曜日は小中学生は入館無料。障害者手帳等をお持ちの方は無料。
近現代のわが国の作家による美術作品を収蔵・展示。欧米とのかかわりの中での日本の近現代美術の流れに焦点をあてている。各種割引あり。
アジアを中心に世界諸地域の先端的なアートを紹介。各種割引あり。
全国初の日本画専門の美術館。近代・現代日本画の収集。各種割引あり。
インターネット割引券 - 入館料金100円割引。
弥生美術館は、高畠華宵のコレクション3,000点と明治末から戦後にかけて活躍した挿絵画家の作品・資料など合計27,000点を収蔵。竹久夢二美術館は、竹久夢二の日本画・油彩・書・原画・スケッチ・版画・デザイン・装幀本・雑誌、また書簡をはじめ遺品や資料など約3,300点を所蔵。
収蔵品は、大観の絵画作品・習作・スケッチ・陶磁器の絵付け・着物の意匠・書籍の装丁にいたるまで多岐にわたっている。また大観にゆかりのある画家たちの作品、画材をはじめとする大観の遺品、書簡、大観が収集した古美術品なども収蔵。障害者の方は割引あり。
国際的なコンテンポラリーアートを多く展示する私設美術館。

神奈川

ヨーゼフ・ボイスやナム・ジュン・パイク、李禹煥、宮脇愛子の作品を常設展示。
日本と世界の近現代美術を紹介する企画展を年数回開催。
近代日本画の巨匠、鏑木清方の画業と創作の場を後世に伝えるために鎌倉の旧居跡に建てられた記念美術館。鎌倉市内の小中学校に通学もしくは市内に在住の児童生徒、鎌倉市在住の65歳以上の方、障害者手帳等をお持ちの方は無料。
鎌倉市域、近隣の社寺に伝来する彫刻・絵画・工芸・書跡・古文書・考古資料などさまざまな文化財を保管・展示。市内に在学もしくは在住の小・中学生、市内在住の65歳以上の方、障害者手帳等をお持ちの方、鎌倉市原子爆弾被害者の援護に関する条例に基づく援護資格認定証の交付を受けた方は無料。その他各種割引あり。
近代日本画の巨匠・鏑木清方の終焉の地、鎌倉雪ノ下の旧居跡に建てられた美術館。鏑木清方の美術作品・資料と創作の場の展示。鎌倉市内に在学もしくは在住の小・中学生、鎌倉市内在住の65歳以上の方、障害者手帳等をお持ちの方、鎌倉市原子爆弾被害者の援護に関する条例に基づく援護資格認定証の交付を受けた方は無料。
常設展示室は、岡本太郎の作品を肌で感じることのできる「体験型展示空間」をコンセプトに、絵画、彫刻、家具など、岡本太郎の多岐に渡る作品を展示。小・中学生、障害者手帳等をお持ちの方は無料。常設展のみ開催時に限り、川崎市が発行する「すこやか福寿手帳」または「健康福寿手帳」をお持ちの65歳以上の方は無料。また、多摩区子育て支援パスポート 、かわさきハッピーライフ、小田急OPカード、東急TOPカードの割引あり。
「都市と人間」という基本テーマを掲げて開館した博物館と美術館の複合文化施設。美術館では、都市に集まる人々の刺激から生み出されたポスター、写真、漫画、映画、ビデオなどのメディア芸術作品を中心に紹介。障害者手帳等をお持ちの方は、企画展・常設展とも無料。
女子美術大学相模原キャンパスに設立した美術館。三岸節子、嶋田しづ、佐野ぬいなど本学出身の作家や、教員、当学にゆかりの深い作家を中心に数千点にのぼる作品を収蔵。
鈴木信太郎などの油彩・水彩約300点を収蔵品の中心とし、展覧会では洋画・日本画・工芸・彫刻・版画・書・写真など国内外の幅広いジャンルの芸術品を展示。
竹内栖鳳や安井曾太郎、三宅克己など湯河原にゆかりの作品を集める美術館。障害者手帳等をお持ちの方は無料。真鶴町及び熱海市の住民の方は町民割引あり。
割引券 - 100円割引。
現代日本画を中心に4,000点を超えるコレクション。文化勲章受章画家・山本丘人の代表作150点余りを核に、平山郁夫作の作品を40点余(素描を含む)を所蔵。
インターネット特別割引券 - 一般・大学・高校生200円割引、中学・小学生100円割引。
日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館。中世のヴェネチア貴族の館を再現し、15~16世紀にかけて王侯貴族を熱狂させたヴェネチアン・グラスを美術館で展示。また、19世紀後半の現代ヴェネチアン・グラスも展示されている。
割引チケット - 100円割引。
箱根の山々が望める緑豊かな庭園に、近・現代を代表する彫刻家の名作約120点が常設展示されている野外美術館。障害者手帳等をお持ちの方は割引あり。また、毎週土曜日はファミリー優待日で、保護者1名につき小・中学生5名まで無料。
インターネット割引券 - 100円割引。
熱海にあるMOA美術館の姉妹館。中世のやきものに焦点をあて、常滑・瀬戸・越前・信楽・丹波・備前の力強く重厚な作品を中心に、縄文時代から江戸時代までの日本古陶磁を展示。シニア割引、障害者の方の割引など、各種割引あり。
インターネット特別割引券 - 大人100円割引、中大生50円割引、中学以下無料。
18世紀ヨーロッパの磁器最高峰マイセンのアンティークを展示。
特別割引券 - 100円割引。
アール・ヌーヴォーとアール・デコの時代を駆け抜けた、宝飾とガラス工芸作家・ルネ・ラリックの生涯と出会うコレクション。コンビニエンスストア、もしくはJTB、日本旅行等の旅行代理店で販売されている前売券はお得。
イタリア近・現代美術を中心に収蔵・展示。中学生以下は無料。
「湘南の美術・光」をテーマに湘南地方ゆかりの作家を中心とした作品収集。小・中学生は無料。
インターネット割引券 - 100円割引。
19世紀フランス印象派やエコール・ド・パリなどの西洋絵画400点の他、日本の洋画、日本画、東洋陶磁、日本の近現代陶磁、ガラス工芸、化粧道具なども多数収蔵。中・小学生は土曜日は無料。障害者手帳をお持ちの方は割引あり。前売券はお得。
伝統工芸士・本間昇が長い年月をかけて収集した寄木細工や木象嵌を展示。
割引券 - 100円割引。
岡本太郎の作品を中心に、林武や田崎広助などの日本の洋画家の作品や、ガレ、ルノワールなど西洋の美術工芸品まで、時代や国境を越えた多種多様な作品を展示。
文化勲章を受章し、皇居新宮殿杉戸絵《楓》に代表される数々の業績を残した山口蓬春(1893-1971)の記念館。蓬春の本画をはじめ、研鑽の偲ばれる素描、模写などを公開。高校生以下は無料。障害者割引等あり。
1859年の横浜開港以降の美術に焦点をあて作品を収集。中でも写真は、日本における写真発祥の地のひとつ、横浜ならではの優れたコレクションを形成。小学生以下は無料。
イタリア・ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞受賞作家・葉祥明の初期の作品から水彩画・油彩画・デッサンなどの原画を展示。障害者手帳をお持ちの方は無料。
割引クーポン券 - 大人100円、子供50円割引。
日本の20世紀の美術の歴史をたどれる展示。絵画、彫刻を中心に、約5,000点の日本の近現代美術の作品を所蔵。中学生以下、横須賀市内に在住または在学の高校生、障害者手帳をお持ちの方は無料。また、市制記念日(2/15)の直近の日曜日、文化の日は無料。
モバイル割引券 - 100円割引券。

埼玉

浦和画家を含む「地域ゆかりの美術家」たちの優れた作品と、関連する国内外の作品を収集。主な収蔵作家は、瑛九、高田誠、寺内萬治郎など。
幕末から明治前半の江戸・東京で活躍した狩野派絵師・暁斎の曾孫が設立した美術館。伝来の下絵・画稿類を中心に3,000点余を所蔵。障害者手帳をお持ちの方は割引あり。
丸木位里(1901年-1995年)・丸木俊(1912年-2000年)夫妻による「原爆の図」連作、ほかの共同制作作品、位里の母・丸木スマの絵画を常設展示。第二次世界大戦で使用された原子爆弾の惨状を描いた「原爆の図」は、日本だけでなく、世界各地で巡回展示されている。
入館料が100円割引になるチラシ。
モネ、シャガール、ピカソなどの海外の巨匠から日本の現代作家まで、優れた美術作品をコレクションして展示。中学生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料。
日本庭園と彫刻と絵画の美術館。日本庭園内には20余点の彫刻作品が配され、館内にはオーギュスト・ロダン「石を背負ったカリアティード」、アントワーヌ・ブールデル「サッフォー」などをはじめとする国内外の彫刻作品を展示。未就学児は無料。各種割引あり。
古美術品類を主体とし、郷土の物故画家、及び現在活躍中の郷土に関係ある画家の展示など。
特別割引券 - 入館料10%割引。
川島町出身の日興證券創立者・遠山元一氏が母親のために3年の歳月を掛けて建てた邸宅。国指定重要文化財を含む貴重な美術品を等を公開。中学生以下は無料。障害者手帳をお持ちの方は割引あり。
武者小路実篤の日本画・書・油絵・素描・原稿等を主とする、所蔵作品数約400点の小美術館。

千葉

20世紀の日本を代表する日本画家・東山魁夷の世界。「人間・東山魁夷」をコンセプトに、人生と作品をはじめとする資料を展示公開し、偉大な業績を顕彰し情報を発信。中学生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料。また、いちかわエコボカード(満点カード)で1名無料。
写真家浅井愼平が、世界各国で出会った風景、そして時間を切り取った作品50余点を常設展示。また浅井愼平の手によるガラス工芸作品も展示。
望月定子(1919~2008)が62歳から描いた油彩画の展示を目的として開設した個人美術館。油絵作品150点余りを収蔵。
佐倉市立美術館 [入館無料]
佐倉・房総にゆかりのある作家の作品と、佐倉市と友好関係にあるオランダを中心とした海外の美術の紹介。入館無料。
温室棟、展示棟、休憩棟と屋外の前庭・中庭・後庭で構成され、あわせて約1,600種48,000株の植物が植栽されている。温室には、ガジュマルをはじめ、熱帯・亜熱帯植物が育ち、展示棟では、室内花壇の他に、花をめぐる多彩な活動が行われている。65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方は無料。また、毎週土曜日は、「ふれあいパスポート」提示の市内在住在学の全小中学生は無料。
漁師の晴れ着として作られ漁師の間で広まった民俗的衣装、万祝(まいわい)のコレクション。万祝と万祝作家の型紙、大漁奉納絵馬、貝合わせ、参勤交代の大名達が乗った御座船の屏風、船徳利、漁師さん達の手作り道具など。
千葉県にゆかりのある作家の作品と関係資料を重点的に収集し、日本画、洋画、彫刻、工芸、書、版画など約2,300点を収蔵。中学生以下、65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方は無料。
浜口陽三、無縁寺心澄・菅谷元三郎など房総ゆかりの作家たちによる作品や、曽宮一念や山口長男たちによって描かれた房総の風景画。また江戸時代の絵画や江戸~昭和初期の版画を数多く収蔵。高校生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料。また、千葉市内在住の65歳以上の方は割引あり。
塚本美術館 [入館無料]
刀剣類だけを展示するユニークな美術館。刀身400点、鞘250点の所蔵品の中から、3ヶ月ごとに約20点ずつを展示。入館無料。
17世紀のレンブラントから、モネ、ルノワールなどの印象派、ピカソ、シャガールなどの西洋近代美術、20世紀アメリカ美術、そして日本の屏風絵に至るまで、1,000点を超える作品の収蔵・展示。各種割引あり。
主に江戸末期から現代に至る、近代日本の書作品(資料)を収蔵する書の総合専門美術館。小・中学生は無料。
浮世絵の始祖・師宣にちなみ浮世絵を専門に展示する日本でも数少ない美術館。師宣の作品をはじめ、浮世絵の名作を常時展示。
日本初の写実絵画専門美術館。小学生以下は無料。「千葉市民の日」10月18日は入館料半額。また、「敬老の日」は65歳以上の方は半額。
浮世絵を中心とする絵画200点余りからなり、人物画を中心に肉筆・版画とも「浮世絵」の流れが体系的にたどれる内容。また写楽作品も9点所蔵。
郷土ゆかりの作家の作品を中心に収集、展示。
夢紫美術館 [入館無料]
国内で唯一の私設染色美術館。色の宝石といわれる貝紫染色の呉服や絵など染織工芸品を収蔵。建物は谷屋呉服店の土蔵で、明治時代初期の建築であり、国の登録有形文化財となっている。入館無料。
  • UGG(R)公式サイト
  • MoMA STORE
  • ロフトネットストア
  • ZUTTO
  • 激安ブランドコスメの通販サイト Cosmeland
  • コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト
  • FOREVER 21 Japan
  • えきねっと びゅう国内ツアー
  • UGG(R)公式サイト
  • MoMA STORE
  • ロフトネットストア
  • ZUTTO
  • 激安ブランドコスメの通販サイト Cosmeland
  • トップページこのサイトについてお問い合わせ
    Copyright (c) 2006-2016 j-blocks.com All Rights Reserved.