クーポン・割引券がササッと探せる - ダイニング / 映画 / テーマパーク / トラベル /ショッピング etc. セールお得情報も満載!
クーポン、ディスカウント、お得なセール情報
テーマパーク・博物館・水族館
美術館・温泉・レストラン etc.
このエントリーをはてなブックマークに追加

クーポン・割引券 総合案内所

お目当てのクーポン 当サイト内を一発検索 !

美術館 ≪北関東: 茨城/栃木/群馬≫

茨城

陶芸家として初めて文化勲章を受章した日本陶芸界の巨、板谷波山の足跡を伝える記念館。高校生以下は無料。
茨城ゆかりの作家、横山大観・小川芋銭・中村彝をはじめ、日本と西洋の近代美術作品の展示。ロダン作「三つの影」、横山大観作品の「流燈」など。未就学児、満70歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方は無料。土曜日は、高校生以下は入場無料。(長期休業日に当たるときは除く。) 茨城県民の日(11月13日)は全ての方が入館無料。その他各種割引あり。
茨城県つくば美術館は茨城県近代美術館の分館。国内外のすぐれた作品を紹介する当館主催の企画展を開催。
岡倉天心や横山大観をはじめとする五浦の作家たちの業績を顕彰するとともに、優れた作品を展示。満70歳以上の方、国際交流事業として国外から本県に留学している方、障害者手帳をお持ちの方は無料。また、夏休み、冬休み、春休みの期間を除く土曜日は、小・中・高校生は無料。茨城県民の日(11月13日)は全ての方が入館無料。
笠間焼の歴史と茨城県にゆかりの深い陶芸家の代表的な作品を展示。満70歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方、土曜日に入館する小中高生(長期休業日中は除く。)は無料。
岩瀬石彫展覧館 [観覧無料]
石彫刻の美術館。工房と展示スペースが隣接しているので、御影石の原石から大形モニュメントへの石彫製作プロセスを見学できる。観覧無料。
銀座日動画廊の創始者、長谷川仁・林子夫妻のコレクションを基に展示。安井曾太郎、梅原龍三郎ら国内の代表的画家、海外ではモネ、ドガ、ルノワール、ゴッホ、セザンヌ、ボナール、ピカソ、シャガールなど収蔵作品は約2,000点。また、東郷青児ら、当館創設者・長谷川仁が多年のおつきあいがあった画家たちから譲り受けたパレットのコレクションも展示。
割引クーポン - 笠間日動美術館、または分館・春風萬里荘の入館料50円割引。
しもだて美術館 [割引情報]
主に郷土ゆかりの作家による作品の収集・展示。陶芸家・板谷波山、洋画家・森田茂、皮革工芸家・大久保婦久子の3人の文化勲章受章者をはじめ、故郷を彫る版画家・飯野農夫也、日本芸術院賞受賞の書家・浅香鉄心、日本洋画壇の中心人物の一人として活躍中の画家・飯泉俊夫、重要無形文化財保持者である漆芸家・大西勲、安井賞受賞の水彩画家・柳田昭など。高校生以下、障害者手帳等をお持ちの方は無料。毎月第3日曜日「家庭の日」は、高校生以下のお子様連れのご家族は入館無料。その他各種割引多数あり。
ギャラリーでは、郷土茨城に関わりのある芸術家の作品を展示し創作活動を紹介。
美術館・コンサートホール・劇場からなる現代芸術の複合施設。

栃木

川島理一郎や大山魯牛など地元足利や群馬県・栃木県にゆかりのある芸術家の作品を収蔵・展示。郷土作家コーナーは観覧無料。中学生以下はすべての展覧会が観覧無料。また、「あしかがいきいきパスポート」、障害者手帳をお持ちの方は無料。
絵本作家・いわむらかずおの作品世界を体感できる美術館。代表作「14ひき」シリーズをはじめ、絵本の原画やスケッチなどを展示。隣接する絵本の丘フィールド、絵本の丘農場では、自然観察や農作業など、作品の背景にふれることができる体験型イベントも開催。
妖精関係の資料や家具、 妖精をモチーフにした絵画、ウエッジウッド製の陶器やタイル、リチャード・ドイルやアーサー・ラッカム画による美しい挿し絵本などの収蔵品を常時50点ほど展示。入館無料。
国内外のおもに20世紀以降の美術・デザイン、また宇都宮市にゆかりの美術作品を収集・公開。マグリット、シャガールなど。宇都宮市の在学または在住の高校生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料。また、4月1日(市民の日)、11月3日(文化の日)は、宇都宮市民の方は観覧無料。
ガラスの芸術家・エミール・ガレの作品を展示。他に、手紙やガレとガレ家の人々のアルバム、作品のためのデッサン、1900年パリ万博資料等、貴重な文献を保管。
川上澄生の教え子である鹿沼市出身の長谷川勝三郎(1912~2001)からの約2,000点の作品提供により開館された美術館。明治洋館風の外装は、川上澄生の作品「日本越後國柏崎黒船館」を元にして設計され、川上澄生の世界を現実のものにした建物。毎週土曜日は小・中学生は無料。また、毎月第3日曜日は鹿沼市内の小・中学生及び同伴する大人は無料。障害者手帳をお持ちの方は無料。
江戸時代に肥前鍋島藩で生産された伊萬里、鍋島を館蔵する世界最大級の陶磁美術館。
日光出身の画家・小杉放菴(1881-1964)とその周辺の画家たち、そして明治以降の日光の文化を紹介することをテーマとした美術館。高校生以下は無料。
幕末から明治時代にかけて足利で活躍した文人画家・田崎草雲の描いた絵画や、草雲の愛用した遺品を収集・展示。中学生以下は無料。
19世紀末~20世紀初頭の英国ドルトン・ランベス窯の陶磁器の美術館。中学生以下は無料。
栃木県の作家を中心とした日本近現代美術と、フランス・イギリス・ドイツ等西欧の近現代美術作品を要に、版画、挿絵本、写真、工芸を含め約8,000点余りを収蔵。中学生以下は無料。美術館・博物館における半券割引制度、M割あり。その他各種割引あり。
幕末の浮世絵師・歌川広重の作品を中心とする浮世絵の美術館。中学生以下の方は無料。障害者手帳をお持ちの方は半額。
オルゴールの普及に努めた故・佐藤潔のコレクションを中心に、音色の美しさを求めて改良されたシリンダー式、1台で何曲も楽しめるディスク式、さらに迫力満点のオーケストラボックスなど、世界各国のオルゴールを常時100点展示。
イギリスコッツウォルズのマナーハウスをモチーフに建てられた五感で楽しめる美術館。シルバー割引、障がい者割引あり。
入館割引クーポン - 100円割引。
テディベアの歴史と文化を紹介するクマのぬいぐるみの美術館。「テディ・エドワード」をはじめ、テディベアの歴史を語るアンティークベアや、世界のテディベア作家たちの作品、アーティストベアなどを中心に展示。
割引チケット - 通常料金から100円割引。
大正浪漫を代表する、画家竹久夢二の数々の作品を展示。
盲目の画家長谷川沼田居(1905~1983年)の作品を展示する美術館。
陶芸家・濱田庄司の自邸・工房の一部を活用し、彼が生前に蒐集した品々と自身の作品をはじめ、僚友であった河井寛次郎、バーナード・リーチらの作品等を展示。小学生以下は無料。
アールブリュット、アウトサイダーアートを主なテーマに掲げる日本で初の美術館。

群馬

松本竣介(1912~48年)、野田英夫(1908~39年)のコレクションと二人を軸に、靉光、麻生三郎、国吉康雄、鶴岡 政男、中村彝、難波田龍起、舟越保武、山口長男、脇田和、といった画家たちの日本近代洋画を中心に約6,500点を収蔵。桐生市内で「桐生天満宮古民具骨董市」「買場紗綾市」が開催される毎月第一土曜日は、入館料が一律通常の2割引。その他各種割引あり。
片岡鶴太郎の作品約130点を常設展示。小学生以下は無料。ホームページ割引画面を見たと言えば、1人50円割引してくれるそうです。
19世紀末から20世紀初頭のアール・ヌーヴォー期の代表的なガラス工芸作家、エミール・ガレやワルター、ドーム兄弟らの作品を常設展示。
本県ゆかりの作家たちの作品、日本の近代美術、海外の近代美術、日本と中国の古美術を中心とした戸方庵井上コレクション、そして現代美術のコレクションの代表作など、約1,700点を収蔵。中学生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料。また群馬県民の日(10月28日)は無料。
「自然と人間」をテーマとして、調和、共生、対峙など自然と人間の様々な関わりを表現した、国内外の近現代美術作品を収集。別館では、フランスの彫刻家であるフランソワ・ポンポンのアトリエを、当時の写真をもとに再現。中学生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料。また群馬県民の日(10月28日)は無料。
国内外の作家20名の「現代からくり」を展示。見て、動かして、子供から大人まで楽しめるおもちゃ美術館。
横山大観や平山郁夫など、主に近現代の日本画家の作品を収蔵・展示。中学生以下、65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方は無料。
山口薫や鶴岡政男など高崎ゆかりの作家をはじめコレクション約900点を収蔵。中学生以下、65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方は無料。
16000点におよぶ竹久夢二の収蔵品の中から、肉筆美人画、風景画、版画、書簡、デザイン画など様々なジャンルの夢二作品を紹介。また。新館義山楼では、明治・大正期の和ガラスを展示。中学生以下は無料。障害者手帳をお持ちの方は半額。
入館割引券 - 通常入館料より100円割引。
近現代美術における重要な作家や郷土ゆかりの作家の作品、富岡市と周辺地域の考古・歴史・民俗資料を展示。また美術館には、富岡市出身の福沢一郎の作品を一堂に集め展示。中学生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料。
昭和58年から開催されている「妙義山を描く絵画展」の入賞作品を展示。モデルになった妙義山を直に眺めながらの絵画鑑賞ができる。中学生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料。65歳以上の方は半額。
勢多東村(現みどり市東町)出身の星野富弘の、水彩の詩画を通して生命の尊さ、やさしさを語りつづける作品を一堂に公開する美術館。
切り絵作家・後藤伸行のル・サロン展入選作品と全国コンクール入選作品を約100点展示。日本百景をモチーフとした作品など。
割引チケット - 100円割引。
主に、国内外の優れた現代美術を紹介。特別展示室「觀海庵(かんかいあん)」には、国宝・重要文化財を含む約120 点から成る古美術コレクション「原六郎コレクション」を展示。 学期中の土曜日は、群馬県内の小中学生の入館無料。70歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方は半額。
郷土画家・近藤嘉男が建築したアトリエ及び絵画教室を美術館として改築・開館。国指定有形文化財建築となっている。 主に近藤嘉男の作品展示や企画展を開催。美術館スタッフの名刺持参の方、SPレコード持参の方、当美術館を支援してくださる方は、入館料いつでも無料。
現代日本画を中心に多数の作品を収蔵。主要作品は、小泉智英作の四曲屏風「秋の抄」や松本哲男作「タージ・マハル」など。そのほか、竹久夢二コーナーや、エミール・ガレ、ドームなどの作品を展示するアール・ヌーヴォーガラスコーナーも。
割引入館料 - 大人200円割引、小中学生・幼児100円割引。
  • UGG(R)公式サイト
  • MoMA STORE
  • ロフトネットストア
  • ZUTTO
  • 激安ブランドコスメの通販サイト Cosmeland
  • コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト
  • FOREVER 21 Japan
  • えきねっと びゅう国内ツアー
  • UGG(R)公式サイト
  • MoMA STORE
  • ロフトネットストア
  • ZUTTO
  • 激安ブランドコスメの通販サイト Cosmeland
  • トップページこのサイトについてお問い合わせ
    Copyright (c) 2006-2016 j-blocks.com All Rights Reserved.